主に埼玉県で蝶・昆虫を中心に鳥・動物・植物などを撮っています。


by Tommy

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
群馬県
埼玉県
山梨県
長野県
沖縄県
栃木県
神奈川県
東京都
千葉県
北海道
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月

お気に入りブログ

野鳥大好き!闘将・N
ブリくんのおさんぽ撮影日記
ぷんたのかあさん Pho...

外部リンク

検索

タグ

(30)
(25)
(7)
(5)
(3)
(3)
(1)
(1)

人気ジャンル

最新の記事

クロシジミ
at 2016-09-13 17:57
道東の動物
at 2016-06-11 11:37
平地性ゼフィルス
at 2016-05-26 20:52
カラフトルリシジミ
at 2015-10-17 20:43
榛名山のゼフィルス他
at 2015-09-23 20:08

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧

カテゴリ:山梨県( 3 )

クロシジミ


2016.8.6

今回は隣県までクロシジミを見に行ってきました。

今年はクロシジミの発生が早く、成虫を満足にみることはできませんでしたが、産卵~幼虫までクロシジミの生態を楽しむことができました。


f0295836_17481975.jpg
しばらく探してようやく1個体でてきました。

ススキをうかがう様子が観察できたので待っていると・・

f0295836_17481904.jpg
なんと目の前で産卵を始めました。

何度か産卵をしようとしていましたが、クロオオアリに邪魔をされてしまうことが多く、目を盗んでやっとの産卵でした。

またこの写真をよく確認すると、卵と幼虫が写っています。


f0295836_17481227.jpg
f0295836_17481205.jpg
f0295836_17481296.jpg
時期が遅かったことも影響し、たくさんの卵、幼虫を見ることができました。(上図3枚友人撮影)


友人がTG-4を持っていたため、写真を借りましたが、ほんとに写りがよくほしくなってしまいました(笑)

[PR]
by Tommy7Kun | 2016-09-13 17:57 | 山梨県

クモマツマキチョウ

2014.6.3

この日は未だ見たことのない蝶、クモマツマキチョウに出会いに行ってきました。

日帰りの旅だったので、遠いながら確実に撮れる北アルプスや南アルプスの有名な沢ではなく、いるかどうかも怪しいそこまで遠くない山梨の沢を攻めてみることにしました。



ふもとの空地に車を止めて、沢沿いの林道をひたすらのぼっていきます。

道中では、何種類かの蝶やサルに出会うことができました。

f0295836_21091642.jpg

ウスバシロチョウ

f0295836_21093055.jpg


ヤマキマダラヒカゲ

しかし、2時間以上ひたすら登りつづけてもそれらしい蝶は見ることができません。

半ばあきらめかけていたころ急に樹林帯が開き、崩壊地が見えてきました。

食草のミヤマハタザオもたくさんあり、期待に胸を膨らませると・・・



f0295836_21093469.jpg


クモマツマキチョウ♀


いた!

ようやくクモマツマキチョウ見つけることができました。

その後もたくさんの個体が姿を現してくれました。

f0295836_21094129.jpg
f0295836_21095174.jpg


クモマツマキチョウ♀


裏面の美しい唐草模様も撮ることができました。

しかし、この蝶がもっとも美しい色は、オスのオレンジ色です。



しばらく待って、メスに比べると数少ないチャンスをものにすることができました。

f0295836_21094765.jpg

f0295836_21095332.jpg
クモマツマキチョウ♂

オスもようやく撮ることができました。


しかし、日本では生息地の限られるこの蝶も、ヨーロッパに行けば普通種になるんですから蝶の生態は面白いですね。



しばらくして蝶が飛ばなくなったところで、この日の撮影を終え下山します。

帰りにもさまざまな生物を見ることができました。
f0295836_21095770.jpg
エゾハルゼミ

そこらじゅうで煩く鳴いていました。

f0295836_21100045.jpg
f0295836_21095952.jpg
マムシ

マムシを見たのは人生で初めてでしたが、思っていたものとは印象が違く、全く動きませんでした。

f0295836_21100241.jpg
オオルリ♀

本当はちかくに♂もいたのですが、マムシを撮る際にカメラの設定を変えていたため泣く泣く没写真に・・
代わりに♀はしっかり移すことができました。やぶのおかげでだいぶ近くも出寄れました。


[PR]
by Tommy7Kun | 2014-06-25 21:47 | 山梨県

祝! 世界遺産登録決定 FUJIYAMA

2013.6.23

22日に富士山が世界遺産に登録されたというニュースが流れました!


そのニュースを聞いていてもたってもいられず(うそです)、ブリくんと富士山のふもとに行ってきました!!!(偶然重なっただけw)


前々から富士山のふもとには希少な半自然草原が残されているのは知ってはいたんですが、なかなか行く機会に恵まれず、今回満を持していくことにしました。


前日の予報では曇り、しかも朝の4時からサッカーのコンフェデレーションズカップの試合があったため、あまり寝ることができず、後半の途中でブリくんと合流し出発しました。


実際富士山は埼玉県からそんなに遠くはなく、5時半に家を出て、間に休憩をはさんだにもかかわらず、7時半には目的地についてしまいました。
f0295836_027158.jpg



実際ついてみると天気は予報通り曇りであり、蝶が飛んでいる気配はありません。


それでも周囲を散策してみると・・・

f0295836_0242940.jpg

ミヤマシジミ

ミヤマシジミが顔を出してくれました。

f0295836_0253587.jpg
f0295836_0254966.jpg


ぼろ~新鮮な個体と様々です。


じつはこの草原は、毎年野焼がされているため、先駆植物であるコマツナギにとって生育しやすい環境が整っています。


そのためこのような環境でもミヤマシジミが生きることができるんですが、どうも(コマツナギ=河原)のイメージがある自分からすると、違和感を感じます。


また、この草原は鳥類も多く生息するため、曇っていて蝶があまり飛ばないときはそちらを撮って楽しむこともできます。
f0295836_0312078.jpg

ノビタキ

しばらく周囲を散策していると、徐々に天気が良くなってきました。

ヒョウモンやタテハの類がだんだん飛び始め・・・
f0295836_0334344.jpg

ホシミスジ

f0295836_0341615.jpg

ウラギンヒョウモン

ところどころにシモツケの花が咲いていたために、ホシミスジいるのではないかなーと予想していたんですが、案の定見ることができました。


しかしこの2種類、県外に写真を撮りに行けば、狙っていなくても大体見ることができるのですが、地元埼玉では簡単には見ることができません。


また周囲を散策します。

f0295836_0374543.jpg


するとこんなにきれいな景色を見ることができました。

f0295836_039183.jpg

ホンドジカ

このシカはこんな風景をみなれているのかなぁ


と思いつついい被写体になってくれたシカには感謝です。




ここで少し場所を移動


ついてすぐにきれいな声で出迎えてくれました。
f0295836_042886.jpg

ウグイス

前に一回、軽井沢でやぶの中にいたウグイスは撮影したことがあるんですが、やぶの外に出ているウグイスは初めて見ました。


またここらで少し天気も良くなり、ヒオドシチョウが飛んでいるのを確認するもなかなか止まってくれません。


周囲を散策していると・・・

f0295836_0452681.jpg

ヤマキチョウ

なんとブリくんヤマキチョウを探してくれました!!!


実はこのヤマキチョウ、前からとても憧れがあり、近々撮ってみたいと思い、今回は8月に本種を撮るための下見を兼ねてきたんですが・・・


あっけなく発見してしまうと案外感動は薄いもんですねw


しかしもうすぐで7月なのにまだ生きているんですね。
驚きです。


ここらで昼も近づいてきたため、より道しながら帰ることにしました。


草原から出る途中・・・
f0295836_050108.jpg

ホオアカ

ホオアカが出てきてくれました。


きれいな鳥です。


コンビニでお昼を済ますと、神奈川県のほうにも顔を出してきました。


が・・・天気もあまりよくなく、2つのピークをのぼり、何枚か蝶の写真を撮って帰ることに。


帰りに高速道路に乗るとすぐに、ゲリラ豪雨にあいましたw


あぶないあぶないw


途中、遠征の定番の入間のアウトレットによって買い物もw



今回は天候にあまり恵まれず、吸蜜源である花も、アカツメクサ・アヤメ・シモツケ程度しかなかったため、あまり写真が撮れませんでした。


しかし1か月もすれば環境は大きく変わるのではないかと思います。


なのでまたチャレンジしたいと思います。




あと、帰りに買った、ふじやまビールのヴァイツェンめちゃめちゃうまかったです。


ビールがあまり得意ではない僕もおいしく飲むことができました。


皆さんもよかったら買ってみてください!
[PR]
by Tommy7Kun | 2013-06-25 01:04 | 山梨県