主に埼玉県で蝶・昆虫を中心に鳥・動物・植物などを撮っています。


by Tommy

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
群馬県
埼玉県
山梨県
長野県
沖縄県
栃木県
神奈川県
東京都
千葉県
北海道
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月

お気に入りブログ

野鳥大好き!闘将・N
ブリくんのおさんぽ撮影日記
ぷんたのかあさん Pho...

外部リンク

検索

タグ

(30)
(25)
(7)
(5)
(3)
(3)
(1)
(1)

人気ジャンル

最新の記事

クロシジミ
at 2016-09-13 17:57
道東の動物
at 2016-06-11 11:37
平地性ゼフィルス
at 2016-05-26 20:52
カラフトルリシジミ
at 2015-10-17 20:43
榛名山のゼフィルス他
at 2015-09-23 20:08

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

軽井沢

2014.7.9


今年も軽井沢に調査しに行きました。




f0295836_2212173.jpg

f0295836_22261871.jpg

ウラギンヒョウモン

着いてすぐにウラギンヒョウモンが出迎えてくれました。
ここでは毎年交尾をした個体が出迎えてくれます。

また、クララでの吸蜜をとることができました。



f0295836_22153445.jpg

f0295836_22144558.jpg

f0295836_22152846.jpg

ヒメシジミ

相変わらず今年もおびただしい数のヒメシジミを確認できました。
”ヒメシジミ”という名前からわかるとおり、とても可憐で美しい蝶ですが、ここまで数が多いと煩わしく思います。
特に、クサフジやナンテンハギにはおびただしい量のヒメシジミが吸蜜しています。
どこの高原に行っても大抵見ることができるので、絶滅危惧種と聞くと違和感を覚えますがw



f0295836_22532253.jpg

f0295836_22231340.jpg

f0295836_22231623.jpg

アサマシジミ

大雪の影響か、新鮮な♂をたくさん見ることができました。
また、ナミヒョウモンにも共通することですが、羽化不全の個体を多く観察できました。
もしかしたら梅雨の長雨が影響しているのかもしれませんが、ヒメシジミではそのようなことは観察できなかったので疑問が残ります。

図鑑上ではアサマシジミとヒメシジミはとても似ていますが、

ヒメシジミ → 地際や草上をひらひら飛び、すぐに葉上に静止する
アサマシジミ → 高径草本の上を飛び回り、なかなか止まらず、一度飛び始めると20m以上離れたところまで飛ぶこともある
 
という違いがあるように感じます。
色々な場所でアサマシジミを見たわけではないので、断言できませんが、白馬岳で見たアサマシジミも同じような行動をとっていたので、このような傾向はあるのかもしれません。



f0295836_22232381.jpg

ナミヒョウモン

ナミヒョウモンもたくさん見ることができました。



また、調査中に足元からホオアカが大きな鳴き声を出しながら飛び出してきました。

f0295836_2242406.jpg

ホオアカ

足元を見てみると・・

f0295836_2243752.jpg


卵がありました。
どうやら子育てを邪魔してしまったみたいなので、1枚だけ写真を撮らせてもらってその場をたちました。
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-08-29 22:47 | 長野県

尾瀬の生物(昆虫)

2014.7.2~3

つづいて尾瀬で見つけた昆虫たちです。


f0295836_22234578.jpg
ヒメオオクワガタ

裏燧林道では立派なヒメオオクワガタに出会えました。
この場所は特別保護地区内ではないので持ってくること自体は問題ないと思うのですが、飼育も不安だったため自粛しました。
この個体、6㎝かそれ以上の大きさに見えたのですが、帰ってから調べたところ、ヒメオオクワガタのギネスは58mmということだったので、後悔していますw


f0295836_22235955.jpg

ヤマネ

本当は前の記事で載せる予定だったのですが忘れてしまったのでここで掲載します。
林道内ではヤマネの死骸を見つけることができました。
いつか生きていている姿を見てみたいです。


ここから尾瀬ヶ原のトンボを紹介します。


f0295836_22242776.jpg

ルリイトトンボ

ルリイトトンボは数多く見ることができました。


f0295836_22242644.jpg

ハッチョウトンボ♀

f0295836_22242435.jpg

ハッチョウトンボ♂

ハッチョウトンボも多く見ることができました。
♀は最初小さなアブかと思いましたが、よくよく見るとトンボの形をしていたので驚きました。
♂は時期的に未成熟個体が多く、数少ない成熟個体を映すことができました。


f0295836_22242176.jpg

エゾイトトンボ

エゾイトトンボも多く見ることができました。
とてもよく似ているオゼイトトンボも少ないながらも見ることはできたのですが、写真に写すことはできませんでした。(後輩は撮影できたため確認)


f0295836_22241320.jpg

カオジロトンボ

カオジロトンボとは栂池以来、2年ぶりに見ることができました。このトンボを見ると、高地の湿原に来たことは実感させられます。


f0295836_22242249.jpg

コサナエ

池塘のまわりを飛んでいました。


f0295836_23003712.jpg
ヨツボシトンボ

ヒオウギアヤメに止まるヨツボシトンボを見つけました。
出会えたのはこの1個体だけでした。


f0295836_22255806.jpg
ヒオドシチョウ

ヒオドシチョウはそこそこの数見ることができました。
他の蝶はヤマトスジグロシロチョウやミヤマカラスアゲハ、アサギマダラなど多くの種類と会うことはできませんでした。


[PR]
by Tommy7Kun | 2014-08-06 23:04

尾瀬の生物(野鳥・動物)

2014.7.2~3


大学の実習で尾瀬に行ってきました。

初日は御池から裏燧林道を通り、尾瀬ヶ原へ向いました。

f0295836_01534812.jpg


ルリビタキ

いくつかある沢沿いではコマドリやミソサザイの鳴き声が良く聞こえましたが、姿は見えず、代わりにルリビタキが姿をあらわしてくれました。


f0295836_01535177.jpg


オオルリ

三条の滝ではオオルリがいました。


f0295836_01535254.jpg


ニュウナイスズメ

原の小屋付近で見ることができました。

最初は普通のスズメだと思っていましたが、パッと見で違和感を感じたため確認したところニュウナイスズメでした。


f0295836_01582668.jpg


ホオアカ

尾瀬ヶ原では、オオジシギやモズ、ウグイスなどをみることができました。
また、目の前の木にカッコウが止まってくれましたが、AFを迷っている間に飛んでいってしましました。

それらの野鳥の中でも一番多く見ることができたのは草原でよく見ることのできるホオアカでした。


f0295836_01540034.jpg
f0295836_01540183.jpg


アカゲラ(幼鳥)

湿原の端にあるシラカバで、鳴き声が聞こえたのでしばらく待っていると、巣の中のヒナに餌を持ってきたアカゲラを見ることができました。

ヒナは頭部だけ出してくれ、頭部を見る限り親鳥と大差がないように見えます。


[PR]
by Tommy7Kun | 2014-08-05 02:06

大磯のアオバト

2014.6.19


近場にアオバトの集団飛来地があることを最近知りました。


せっかくなので、始発に乗って観察しに行ってきました!




現地についてしばらく待つとついに姿を現しました。

f0295836_22461676.jpg



この鳥は集団で海沿いの岩場に飛来し、海水を飲む習性が知られています。

そして、大きな波がかかると一斉に飛んでいきます。


f0295836_22363882.jpg


そのため、波にのまれて命を落とす個体もいるみたいです。

上の写真でも、左下に波にのまれたアオバトが確認できます。


f0295836_22374361.jpg


f0295836_2238414.jpg


f0295836_2239432.jpg



慣れてきたので飛翔にも挑戦してみました。

レンズが古くAFが使い物にならず、泣く泣くMFで

500mmのレンズでの飛翔は初めてでしたが、ピントは甘いものの撮ることができました。

周りに手持ちで撮っている人はいませんでしたがw


将来的にはAFが早い超望遠レンズがほしくなりました!
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-08-01 22:43 | 神奈川県