主に埼玉県で蝶・昆虫を中心に鳥・動物・植物などを撮っています。


by Tommy

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
群馬県
埼玉県
山梨県
長野県
沖縄県
栃木県
神奈川県
東京都
千葉県
北海道
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月

お気に入りブログ

野鳥大好き!闘将・N
ブリくんのおさんぽ撮影日記
ぷんたのかあさん Pho...

外部リンク

検索

タグ

(30)
(25)
(7)
(5)
(3)
(3)
(1)
(1)

その他のジャンル

最新の記事

クロシジミ
at 2016-09-13 17:57
道東の動物
at 2016-06-11 11:37
平地性ゼフィルス
at 2016-05-26 20:52
カラフトルリシジミ
at 2015-10-17 20:43
榛名山のゼフィルス他
at 2015-09-23 20:08

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧

タグ:蝶 ( 30 ) タグの人気記事

GW

2014.5.1 ・ 2

ゴールデンウィークは数日間実家に帰って、そこから赤城のヒメギフチョウを撮りに行ってきました。


今回から鳥とマクロ用に FinePix S1 を新調したので、初めて2台カメラを担いでの登山になります。

しかし、普段使わないα77カメラで行ったため家にデータを忘れてきてしまったので、練習がてら撮った FinePix S1 の写真のみを載せたいと思います。

f0295836_22103490.jpg

ヒメギフチョウ

思ったよりも数は多かったのですが、なかなか止まってくれませんでした。

f0295836_22131956.jpg


山頂も樹林の中だったため、周りの景色は楽しめませんでしたが、晴天ということもありすがすがしい気分にさせてくれました。




翌日は、地元の周辺でウスバシロチョウを狙いに出かけてきました。

f0295836_22153772.jpg

ウスバシロチョウ

この場所でバシロを探すのは久しぶりでしたが、まだまだ健在のようで何よりです。



また、ここは鳥類も豊富です。

f0295836_22194439.jpg

セグロセキレイ

f0295836_2220880.jpg

モズ

f0295836_22202867.jpg

モズ つがい

こちらのモズ♂は上の写真と同じ個体なのですが、帰って写真を見てみるとびっくり!

なんとつがいでした。

撮っているときは気づかなかったので♀は見きれていますw
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-05-09 22:23

近場の夏鳥探し

2014.4.27


おとといの成果がなかったため、今回は近場に絞って夏鳥をさがしてきました。

以前、バスを乗っているときに、結構環境のよさそうな場所を見つけていたので、今回はそこまで自転車で向かいました。




ついてすぐにジャコウアゲハが出迎えてくれました。

f0295836_2334021.jpg

ジャコウアゲハ

本来川沿いに多くいるイメージですが、厚木市内の川沿いにウマノスズクサが少ないため、あまり見かけません。(市街地周辺では、去年の台風の後に唯一確認)

また、シャガも満開を迎えオナガアゲハも確認することができました。

f0295836_23343342.jpg

オナガアゲハ




少し撮ったところで道を登っていきます。

尾根沿いにでるとたくさんのきれいな蝶が出迎えてくれました。

f0295836_23372285.jpg

ミヤマカラスアゲハ

こちらもジャコウアゲハと同様台風の後、市街地で確認していたのですが、確実な生息地を見つけたのは初めてです。

また、多くのミヤマカラスアゲハの中に、少ないながらもカラスアゲハが混ざっていました。

f0295836_23404128.jpg

カラスアゲハ

割合は、 カラスアゲハ 1 : 4 ミヤマカラス といったところでしょうか。

結構数が多かったため、すぐに追っかけあってしまうため、意外にも撮影は難しかったです。

ツツジにはこいつも

f0295836_013720.jpg

コツバメ


しかし、ここまで蝶は充実しているものの、肝心の夏鳥は姿を現してくれません。

しばらく林道を歩いても見つからなかったため、最後にミヤカラを撮って帰ろうと思い、ツツジのポイントに行ってみると、午前中にはいなかったヒオドシチョウが、ツツジのまわりでテリトリーをはってしまい、吸蜜できない状況でした。

仕方なく、落ち込みながら止めた自転車の元まで向かうと、近くでキビタキの声が聞こえたため、5分ほど待っていると・・・

f0295836_23491681.jpg

オオルリ

遠くからキビタキではなく、オオルリが木の合間を縫って飛んできてくれました!

しかし、うれしさと同時に無力さを痛感することに・・・

遠すぎます・・・

f0295836_23514916.jpg


トリミングして種類を確認できる程度です。

ただ、これだけ近場で、個人的にあこがれの鳥であったオオルリに出会えただけでも良しとしましょう!(高原まで行かなきゃ見れないものだと思ってましたw)

そして、余談ではありますが、オオルリに夢中になっており、足元にいたヤマガカシを踏みそうになってしまいました。 アブナイアブナイ・・

f0295836_23563618.jpg





近いうちに、鳥用とマクロ用に PowerShot SX50 HS あたりを買いたいと思います(PowerShotは新作のうわさがありますが発表まで待てません)
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-04-28 00:00 | 神奈川県

近所のチョウ(鳥・蝶)探し

2014.4.24 25

2日続けて"チョウ"を探してきました。



1日目は近場の相模川に行ってきました。

ここでの目的はギンイチモンジとオオヨシキリをはじめとする水鳥です。

相模川沿いではギンイチとミヤマセセリのマイポイントはあるんですが、自宅から自転車で30分ほど離れているので、近場でのポイントを探しに行きました。

f0295836_21424845.jpg

ツマキチョウ

適当に自転車を止めてまずであったのはツマキチョウ

そういえば今年まだ未撮影でした。


f0295836_21455898.jpg

コチドリ

続いてコチドリ

河原に降りるとすぐに姿を現してくれました。


f0295836_21471392.jpg

セッカ

芳原にはセッカが元気よく鳴いていました。


f0295836_2151309.jpg

ホシゴイ (ゴイサギ)

ホシゴイが八重桜の上で寝ていました。

夜行性のサギなんですね

どうやら起こしてしまったみたいですw


f0295836_21534130.jpg

モズ

近くにいたカラスを警戒していたらしく、カラスに向かってずっと鳴いていました。

カラスが移動するたびに体の向きを変えていて面白かったです。


f0295836_21543750.jpg

アオサギ

よく見ることのできるアオサギでも飛翔は未撮影です。



結局この日はギンイチは発見できませんでした。

今度時間があるときにまた探してみたいと思います。




また、25日は夏鳥とあわよくば気の早いバシロを探しに宮ケ瀬まで行ってきました。

f0295836_2244865.jpg

スジグロシロチョウ

ヤマトはいないかと注意深く探しましたがいないみたいです。


f0295836_2253715.jpg

トビ

ただのトビです(^_^;)

ミサゴやオオタカもいるみたいなんですが近場にはトビしか来てくれませんでした・・・


f0295836_22102791.jpg

ホオジロ

どこに行ってもエンカウントするホオジロさんですw



結局宮ケ瀬でも目的のものは撮れませんでした。

鳴き声で分かるようになればもっと楽になるのですが、初心者の私にはまだまだ鳥は難しいです。

そのため、名前も間違っていることあるかと思いますのでご指摘していただけるとありがたいです。


どうしてもオオルリとキビタキをカメラに抑えたいので、明日は夏鳥を探しに近くの山へリベンジしてこようと思います!
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-04-26 22:14 | 神奈川県

神奈川のギフ

2014.4.12

ブリくんと一緒に神奈川県のギフチョウを見に行ってきました。

新潟には何回もギフチョウを見に行ったことはあるんですが、神奈川県での観察は初めてになります。




いざ現地についてみると蝶よりも多い撮影者に驚かされました。

そこであまり人がいない沢沿いの奥まで進みギフチョウを待っていると・・・

f0295836_0121498.jpg

ギフチョウ

崖の上からギフチョウが下りてきてくれました.

しかしこのギフチョウ、若干白馬の個体で見ることのできるイエローバンドほどではありませんが縁取りが黄色の部分が多いような・・

この周辺は、放蝶のために様々な産地の混血がいるみたいなのでもしかしたら・・

まあ個体差なのかもしれませんがw




そしてさらに沢を登っていくと

f0295836_0235160.jpg

スギタニルリシジミ

そこら辺の地面にスギタニルリシジミがいました。

辺蟲憐さんに教えていただいた通り、トチノキ食いのスギルリは数がとても多いですね。

キハダ食いとは全然数が違います。




お昼ご飯を食べ終え、沢を下り、書道まで戻ると

f0295836_0292433.jpg


ミツバツツジで吸蜜するギフチョウに出会えました。

f0295836_030394.jpg


また、念願のサクラでの吸蜜も撮影できました。




ある程度撮り終えたところで近くの山を登ることにしました。

登山の最中でギフの写真を撮りながら山頂に着くと

f0295836_0331165.jpg

ヒオドシチョウ

春の登山ではおなじみのヒオドシチョウがテリトリーをはっていました。




ヒオドシチョウは、ギフチョウ・ミヤマセセリ・アゲハチョウなどをひっきりなしに追っかけています。

f0295836_0362238.jpg

ミヤマセセリ・飛翔




ある程度撮り、ギフチョウが飛ばなくなったところで下山しました。

また、駐車場に戻る途中、最後の最後に顔を出してくれました。

f0295836_039844.jpg






今回は、ヒトリシズカやジュウニヒトエ、ミミガタテンナンショウなど春の花も多く咲いておりとても楽しめた一日となりました。
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-04-18 00:40 | 神奈川県

クロチビタマムシ・スギタニルリシジミ

2014.3.29

この日は天気も良く良い撮影日和となりました。

今日はわが地元にpuntamamaさんと辺蟲憐さんがいらっしゃるとブリくんに教えてもらい、ご一緒させていただきました。



ブリくんと自転車で向かい、ポイントに到着するとタチツボスミレに向かっている2人を発見しました。

そこに合流し4人でじっと待つと辺蟲憐さんがクロチビタマムシを見つけてくれました。

f0295836_23455232.jpg


クロチビタマムシ





証拠写真を撮り終えると、今回のもう一つの目的であるスギタニルリシジミが撮影地点の横をかすめていきました。

すかさず私と、ブリくん、puntamamaさんの3人で追いました
(辺蟲憐さんはトチノキ食いのスギタニにあまり興味を示していませんでしたw)

天気も良くなかなか止まってくれません

それでも何とか証拠写真の撮影に成功しました。

f0295836_23410100.jpg

スギタニルリシジミ

地元では未撮影だったのでうれしいですね!




少し時間がたち、また活動を始めたということでクロチビタマムシの撮影に戻ります。

f0295836_23414317.jpg


f0295836_2314783.jpg


クロチビタマムシはサイズが小さく、すぐ飛び、葉っぱの裏にすぐに行ってしまうため撮影はとても難しいです。

また、今回は採食シーンも観察することができました。
(写真はpuntamamaさんが撮影されています。うらやましい!!)




クロチビタマムシが飛ばなくなったところで近くのホソオチョウのポイントへ移動します。

f0295836_23421196.jpg

ホソオチョウ

しばらく撮影してこの日は撮影終了。

やはり大人数で写真撮るのは楽しいですね! ブリくん、puntamamaさん、辺蟲憐さん、ありがとうございました。





最後に26日に同地で撮影した写真を少し載せたいと思います。
(載せるほどではありませんがw)

f0295836_23432278.jpg


ホソオチョウが菜の花を縫うように飛んでいました。

急だったので飛翔用の設定ではなく、ボケていますが、季節を感じられる一枚だったので載せてみました!
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-04-03 23:32 | 埼玉県

アサギマダラ幼虫探し

2014.3.24


偶然にも大学の先輩の先輩がアサギマダラの越冬について調査を行っているということで、県立津久井湖城山公園にお邪魔してきました。

やはりここでもキジョランは一区画に密集しており、アサギマダラは公園内で広く見ることのできるコバノカモメヅルでも確認できるそうです。


いざキジョランを探してみるとすぐに幼虫を見つけることができました。

マクロレンズがないため、写真はスマホでしかとることができなかったため画像はありませんが、突起がない一齢幼虫が確認できました。




また周囲には多くのテングチョウが確認できました。

f0295836_13254192.jpg

テングチョウ


また、面白い行動をとるヒオドシチョウも見つけることができました。


f0295836_13355173.jpg

ヒオドシチョウ

同じ木の同じ枝に飛んでは止まりを繰り返していました。
しかし産卵をするわけでもなく、何をしているのかわかりません。
翅を開いている方向も太陽とは真逆だったし・・・

広角で見るとこんな感じです。

f0295836_13363031.jpg



うーんなんでなんでしょうか?



理由はわからなかったですが、いい天気の中、気持ちよく散歩することができました。
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-03-25 13:37 | 神奈川県

アサギマダラ幼虫探索

2014.3.19


今回は辺蟲憐さんとご一緒させていただきアサギマダラの幼虫を探しに行ってきました。



辺蟲憐さんにキジョランを教えていただき、あたりを探すと見つかりました!

f0295836_2211830.jpg

アサギマダラ 幼虫

思ったより小さい印象でした。

また、卵も見つけることができました。
f0295836_2305679.jpg


今のところ卵越冬は確認されておらず、図鑑等でも幼虫越冬とされているみたいなので、今回辺蟲憐さんに卵を持ち帰っていただき、経過を観察していただくことになりました。



また、この日は気温が高く、多くの蝶を見ることができました。

f0295836_2373622.jpg

キチョウ


f0295836_2381083.jpg

ルリタテハ


また、ヤマトスジグロシロチョウも見ることができましたが、こちらは全く止まってくれず写真を撮ることができませんでした。


f0295836_2464032.jpg


また、地味に初めてオオムラサキの幼虫も見ることができました。


辺蟲憐には、またまたいろんなことを教えていただきました。

蝶の生態については全くの無知なので、どの話も新鮮で楽しかったです。

またカメラ貸していただきありがとうございましたw

近いうちにマクロレンズかコンデジを買いたいと思います。

また、ブリくん!車を運転してくれてありがとう!!
[PR]
by Tommy7Kun | 2014-03-25 02:50

季秋の名蝶たち

2013.10.10

今回は、秋の深まった今でもまだ見ることができ全国的に絶滅に向かいつつある草原性の蝶3種類に会いに行きました。



草原性の蝶、といってももはや関東には草原と呼べる場所はほとんどなく、現在では河原にのこったわずかな地形を利用して生育しています。



そこで、現在でもこれら3種がまだ見ることができる栃木県に撮影に行ってきました。





現地について最初に目に入ったのはススキとクズに覆われた河原です。
f0295836_0205386.jpg



正直、こんなところにほんとにいるのかよ・・、と思いましたがあたりを探していきます。


すると、クズを食すこいつが
f0295836_0232218.jpg

ウラギンシジミ♀


考えてみたら開翅を撮ったのは初めてです。きれいな蝶なのでうれしい出会いでした。


またすっかり秋色になってしまったススキにはアマガエルもいました。
f0295836_025212.jpg



カエルの写真を撮っていたところをよく見たら、ミヤコグサが群生していることに気づきました。


ここならあの蝶がいる!


しかし、気を付けてあたりを探してみるも発見できず。


けれどもきれいな蝶がいたのでおっかけてみると・・・


f0295836_0274389.jpg

ミヤマシジミ

ミヤマシジミがいました。


この蝶は今回狙っていた3種類の1つ
うれしい出会いでした。




ここで場所を移動、少し上流へ向います。


河原では、ナンテンハギ・ワレモコウ・カワラノギク・ツリガネニンジンなど秋の花が咲き乱れており、とても風情がある光景に癒されながら先へ進むとなにやら怪しい黄色い蝶が・・・


f0295836_0362061.jpg

ツマグロキチョウ


おっかけてみると今回の目的の2種目、ツマグロキチョウであることがわかりました。


秋に合うとてもきれいな蝶です。 いつかは地元の埼玉県で見つけてみたいものです。


また、黒いベニシジミも
f0295836_135388.jpg


ここまで黒いのは初めて見ました。




また、この河原にはカワラバッタという大変きれいなバッタがいるみたいなので探してみるとすぐ見つかりました。


f0295836_0411739.jpg

カワラバッタ


うーん・・・ 600枚ほど撮ったのですがまともな写真が皆無だったので、この写真で雰囲気を感じていただければと思いますw


なにしろ止まっているときはただのグレーのバッタなので、どうしても飛翔写真を撮るしかないのですがなかなか難しいです。



f0295836_049381.jpg

また、トノサマバッタのペアも見られました。



しかし、ここでもミヤコグサ食いのアイツは見れず。
さらに上流を目指します。





上流のポイントは偶然にも保護区であったため、さすがにいるのではと思い探してみると・・・


f0295836_0512747.jpg

シルビアシジミ


いました、シルビアシジミです。


しかしいたのは一匹だけ、保護対策も甘く、むしろ保護区内のほうが環境が悪いのでは?と思いたくなるような光景でした。


適切な保全活動が必要だと感じます。


今回探した蝶3種類はいずれも環境省のレッドデータリストではⅠB類に指定されており、いかに危機的な状況かわかっていただけたかと思います。



現在大学で、植物と生態系の保全について研究している自分にとっては大変考えさせられる旅となりました。





撮影は大変楽しむことができ充実した時間を過ごせました。


むしろ今年一番といってもいいかもしれませんw
[PR]
by Tommy7Kun | 2013-10-18 01:04 | 栃木県

4泊5日 八重山旅行! 1日目

2013.9.2~6


4泊5日で八重山に行ってきました。


個人的に今まで南の蝶にはあまり興味がわいてなかったのですが、大学生活ラストイヤーということもあり思い切って行ってみることにしました!!


ブリくんが種ごとにブログをアップしているので、私は日にちごとにアップしていこうと思います。




初日は石垣島を回りました。



目的地は石垣島最北端。



その途中に雰囲気が良い農道があったので立ち止まります。
f0295836_1532567.jpg




f0295836_15333642.jpg

スジグロカバマダラ


やはり南国と言えばこの蝶なんではないでしょうか?w


f0295836_15344816.jpg

ナミエシロチョウ

この蝶も多かった! 南国のシロチョウらしくとても雰囲気がある蝶です。



f0295836_15365587.jpg

ヤエヤマカラスアゲハ

本土のものとは輝きが違いますね!



f0295836_1538330.jpg

リュウキュウアサギマダラ

この蝶も見たかった蝶の一つです。



f0295836_15385726.jpg

ジャコウアゲハ

個人的に好きなチョウなので何枚も写真を撮ってしまいました。





次に向かったのは観光地にもなっている展望台です。


ついてすぐに・・


f0295836_15483913.jpg

クロマダラソテツシジミ

クマソことクロマダラソテツシジミが姿を現してくれました。一時期都内や三浦半島などで発生したこともある蝶なんですが、もともとは迷蝶です。

地味に見てみたい蝶でしたw


f0295836_15511288.jpg

ヒメシルビアシジミ

また、ここには紋が流れているヒメシルビアシジミがいました。



樹木が生い茂っているところではリュウキュウムラサキがテリトリーをはっています。
f0295836_15524734.jpg

リュウキュウムラサキ

いやー きれいな蝶ですね。



関東ではTHE普通種とも言えるであろうウラナミシジミもいました。
f0295836_15554544.jpg

ウラナミシジミ

なぜかここで見ると気品があるように感じます。

しかし5日間でウラナミシジミを見る機会はこれだけしかなく、こちらでは数が少ないのでしょうか?




そして、この日最後に訪れたポイントは、石垣島の北部のジャングルになります。


ここではたくさんのリュウキュウムラサキがテリを張っていました。
f0295836_16164342.jpg



f0295836_16173056.jpg


リュウキュウアサギマダラにちょっかいを出しているスジグロカバマダラもいました。





これにて1日目はこれで終了です。

ほんとは掲載してる写真よりもはるかに多い種類の蝶に出会うことができたんですが、

たくさん載せるわけにもいかず&まともな写真がない

ため、載せられませんでしたw



またまともな写真が一つもなく悲しい気分になりますw



蝶以外にも風景なども撮っているので、最後にまとめてアップしたいと思います。
[PR]
by Tommy7Kun | 2013-10-08 16:23 | 沖縄県

初投稿! 町内探索

記念すべき第一回目の投稿です。

今回はミスジチョウをみに近くの湖へ行ってきました。

この場所は家からはさほど遠くにあるわけではないんですが、チャリでひたすら上り+暑さによって結構疲れます。
それでもアカボシゴマダラを横目で見ながら目的地に到着!
湖についてすぐに道路にとまるミスジチョウを発見しました!
しかし車が来てしまいカメラを出す暇もなくどこかえ飛んで行ってしまいました・・・

気を取り直して目的のポイントを目指して山道を歩きます。
f0295836_2247154.jpg

スジグロシロチョウ

f0295836_22475252.jpg

クロアゲハ

そして目的地に到着!
f0295836_22485070.jpg


しかしなかなかミスジチョウが現れず、近くを散策しているとツツジで吸蜜するヒメキマダラセセリとダイミョウセセリが!
f0295836_22554669.jpg

ヒメキマダラセセリ

f0295836_22563548.jpg

ダイミョウセセリ

途中でヒョウモンチョウの仲間が近くをものすごいスピードで飛んで行ったり多くのコミスジが寄ってきてくれたりしましたが目的のミスジチョウは現れず・・・

帰りにヒオドシチョウのさなぎを観察しながら岐路につくことに


それにしてもあのヒョウモンはなんだったのか?
もしかしたらこの湖はまだまだいろいろな蝶がいるのかもしれない。

<今日みたチョウ>
ナミアゲハ・カラスアゲハ・クロアゲハ・ベニシジミ・モンキチョウ・キチョウ・スジグロシロチョウ・ルリシジミ・ウラギンシジミ・ヤマトシジミ・ミスジチョウ・コミスジ・アカボシゴマダラ・ヒオドシチョウの蛹・ヒョウモンの一種・ヒメジャノメ・ヒメウラナミジャノメ・ヒメキマダラセセリ・ダイミョウセセリ
[PR]
by Tommy7Kun | 2013-06-05 23:17 | 埼玉県